初回無料って本当に大丈夫?サロンで格安脱毛できる仕組み


脱毛サロンでは、初回無料などの格安キャンペーンが行われています。これらは差別化や集客などを目的としており、サービスは上質なままです。
ただし、キャンペーンのはしごは脱毛効果がないためおすすめされません。

ムダ毛の処理は面倒、キレイになりたい、そのような想いで脱毛を考える女性が増えています。
今では脱毛サロンがたくさん増え、自分に合ったサロンを選ぶことができます。
格安プランやキャンペーンなども多数行われており、誰でも気軽に脱毛を始めることができるようになりました。

サロンによっては無料キャンペーンなども実施されています。
「でも、こんなに安くて本当に大丈夫?」と思ってしまいますよね。
そこで今回は、有名脱毛サロンで行なわれているキャンペーンについて、なぜこんなに安くできるのか調査しました。

今や「脱毛は高い」は嘘!サロンの格安キャンペーン一覧

まずは実際に、代表的な脱毛サロンのキャンペーンを見ていきましょう。「脱毛は高い」というイメージがあるかもしれませんが、それは昔の話です。
今ではサロンの競合が増えたことによる値下げ特典やキャンペーンが増えていて、とても手を出しやすい環境になっています。

銀座カラー

元AKB48の川栄 李奈さんがイメージキャラクターを務める脱毛サロンです。キャンペーン価格として、197,650円で全身脱毛が通い放題のコースがあります。

月額にすると6,800円なので、かなり手軽な価格と言えるのではないでしょうか。
(2017年9月現在)

他にも、乗り換え割で最大20,000円オフ、ペア割で最大20,000円オフ、脱毛学割で10%オフなどのキャンペーンも実施しています。

過去には新規でコース価格の33%オフというキャンペーンも行っており、その割引総額はすごいことになっていたようです。

キレイモ

同じく元AKB48の板野 友美さんがイメージガールを務めており、全身33か所脱毛コースの初回料金が無料というキャンペーンを実施しています。
(2017年9月現在)

技術的に難しいため他のサロンでは追加料金となることが多い顔脱毛も、キレイモなら全身脱毛に含まれており追加料金の心配はいりません。

シースリー

有名脱毛サロンとしての地位を築いてきたシースリー(C3)も、同じようにさまざまなキャンペーンを実施しています。

9か月0円キャンペーン、全員に8万円相当のプレゼントキャンペーンなどがあります。
更にシースリーのプレミアム全身脱毛コースなら、合計340,000円で通い放題です。

何年後か、また気になるところが出てきても追加料金なしの無制限で脱毛できるというのは魅力的ですよね。
(2017年9月現在)

ミュゼ

ミュゼは有名サロンでありながら格安キャンペーンを頻繁に行っている珍しいサロンです。ワキ+Vラインの完了コース、さらに2か所の脱毛1回が300円で受けられます。
(2017年9月現在)

2か所の脱毛は1回きりですが、ワキ+Vラインはたった300円で通い放題です。
他にも同じような格安キャンペーンを頻繁に行っているので、脱毛が初めての人にお試しとしておすすめのサロンです。

今は格安でも安心して脱毛できる時代、サービスの質も十分

代表的な脱毛サロンのキャンペーンを見てきましたが、どうしてここまで安くできるのでしょうか?
格安で脱毛できるのは嬉しいことですが、安いだけでサービスの質に問題はないのでしょうか?

結論としては、格安であるからと言ってサービスの質が悪いわけではありません。では、なぜ安いのかその謎について調査しました。

差別化するため

脱毛サロンでお得なキャンペーンをする第一の目的は、他サロンとの差別化です。
脱毛のメカニズムはある程度決まっており、システム的に他のサロンと差を出すのは難しいのでしょう。

機械の種類はサロンによって様々ですが、どの機械を使ってもそこまで効果に差もありません。そのような状況で差別化していく、最も簡単な方法が値段です。

わかりやすく価格で差を出すことによって、顧客に自分たちのサロンを知ってもらうための格安キャンペーンなのです。

集客のため

格安キャンペーンのもう一つの目的が集客です。脱毛サロンが昔よりは身近になったとはいえ、やはり初めてのサロンへ行くのは勇気がいるものでしょう。

そこで一歩踏み出してもらうために、このようなキャンペーンを行っています。
いきなり何十万の契約をするとなると、誰だって気が引けるはずですよね。

しかし、「300円で通い放題」「月額6,800円」「初回無料キャンペーン」となると、「ちょっと行ってみようかな」と思うでしょう。

どんなに良いサロンでも、顧客に来てもらえなければ意味がありません。まずはお店に足を運んでもらい、そこでサロンの魅力を伝えて契約をしてもらうことが目的です。

実際格安だからとサロンへ足を運んで、結果的に多額の契約をする人もたくさんいます。
本格的な契約のためにキャンペーンがあると言っても、無理にしつこく勧誘をされないので安心してください。

大手の信頼できるサロンなら、勧誘はほぼありません。格安キャンペーンの利用だけでも、嫌な顔せずきちんと施術してもらえます。
脱毛の技術が確かで、一度サロンへ来てもらえれば契約に繋がる自信があるからこその格安キャンペーンです。

脱毛サロンは差別化と集客という2つの理由から、格安キャンペーンをしています。安いからサービスの質が悪いというようなことはありません。
「安くしてでも、とにかくお客様に来てもらわないとはじまらない」という精神なのです。

初回キャンペーンのはしごはNG、十分な施術を受けられません

お得なキャンペーンをしているサロンはたくさんありますが、そのシステムを利用してお金をかけずに脱毛する方法があります。それは複数のサロンの初回お試し体験キャンペーンのみを利用して、格安で脱毛をするはしごです。

例、ミュゼとジェイエステの初回キャンペーンのはしご

ミュゼでは税抜き300円でワキとVラインの完了コースと、他2部位が1回ずつ受けられます。
そしてジェイエステでは、税込み300円で両ワキ完了12回と、他3部位が1回ずつ受けられます。

この2店舗をはしごするだけで、合計600円ちょっとで両ワキ・Vライン通い放題と、他5か所1回ずつの施術が受けられるということになります。これはお得ですよね。

値段だけで見れば、このような併用はとてもお得であるように勘違いされがちです。しかし、効果の面でとても大きなデメリットがあることからおすすめできません。
そもそも、脱毛というのは1回で終わるものではありません。部位や毛の濃さなどにもよりますが、大体1ヶ所につき12~18回程度の施術が必要になります。

初回キャンペーンのはしごだけで気になる箇所すべてを12回施術するというのは、なかなか難しいでしょう。それに時間もかかってしまいます。
また初回キャンペーンを利用するには、まずカウンセリングに行く必要があります。

サロンを訪れて、それぞれカウンセリングや料金の説明を受けてから申し込みをして施術を受けます。
料金システムは様々ですが、脱毛の説明やカウンセリングの内容はどのサロンでも似通っているので、同じような話を何度も聞かなければなりません。

これはかなり面倒な作業です。
初回キャンペーンのはしごは、そのサロンの雰囲気や特徴、システムを知るためにはとても良いのですが、それだけで脱毛を完了させようとするのは間違いと言えます。
料金だけのためにはしごをするのはおすすめできません。

本当に脱毛をしたいのなら、どこかのサロン1つに絞って通った方が効率的であることは明らかです。
カウンセリングを受けるにしても、ある程度はいくつかのサロンに絞ってから行くことがおすすめです。