VIOアンダーヘア脱毛事情 お酒も入った女子会でのぶっちゃけトーク!ブラジリアンワックスでセルフ脱毛は安全?それとも脱毛サロン?


▲アンダーは「つるつる派」の二人です
この季節の女子会と言えば、夏の水着姿に向けた下半身脱毛の話は尽きません♪

ワタシも参加したとある日の夜のデキゴト…いきなりみんなアンダーヘアの脱毛トークで大盛り上がり!とんでもない「笑えない」失敗談も飛び出す始末・ω・

そんなわけで、今日は専門的な説明も交えて、下半身脱毛の注意点やメリットなど書いていきましょう!

盛り上がってきた女子会
さて女子会も盛り上がってきたところで、まずはいつも脱毛サロンでアンダーのお手入れをしている私から話を切り出してみました♪
そこからはお酒も入った女子会ならではの、本音トーク大会が全開に!

「マジで死ぬほど痛いんだよ~~,でもお肌ツルツル感があるからやめられない」と言いながら自己処理を続けるA子
「私はお店でやってもらってるけど、Vはね痛いのは一瞬!でもOラインとかとかがね、ハズかしい…」というB子は脱毛サロン派
そんな中五人のお友達でも三人が全くの未経験、残り二人がワックスセルフ派とワックス脱毛サロン派…みごとに分かれましたね♪これは面白い話が聞けそう!

さて「未経験派」の子たちは興味津々で質問の嵐!

脱毛未経験女子画像
▲こちら「未経験」グループです♪

「待って待って!それって彼氏に喜ばれるの??」
「人前で見せられないし~、自分でやるのどうすんの??」
「なんで始めたの?それってみんなやってるの~~??」
「痛い痛いよね!絶対ガマンできないしワタシはムリ!」

「慣れたら平気だよ~!痛いのは一瞬だし、大丈夫。私はやっぱりツルツル感が好きだし、でもね~脱毛サロンはは恥ずかしいから行けない…」
「え~でもそれじゃあVIO全部キレイにツルツルにならないじゃん!それにOラインとか自分じゃできないでしょ~」
「それはそうなんだよね~、自分じゃ見えないところもあるし、ワックスの加減も難しいんだけど…」
Fujico画像FUJICOのまとめ

こんな感じで女子会トークでの話は尽きませんがここでカンタンにまとめてみましょう。

今回はセルフでもできるブラジリアンワックスを使ったアンダーヘア脱毛のお話しですが、デリケートゾーンの脱毛方法もイロイロあります。それは後ほど説明しますね♪

自宅でセルフ処理をする場合、ブラジリアンワックスだと一気につるつるにできるメリットがありますね。カミソリやシェーバーではなかなかキレイに処理できませんし、家庭用脱毛器でも同じです。

ただブラジリアンワックスでのセルフ脱毛は出血も伴いますので、衛生面からも注意は必要です。多少のコストで安全と衛生が手に入るならやはり専門の脱毛サロンがオススメです。

そこで!興味はあるけれど経験はない、そんなあなたのためにグダグダの酔っぱらい女子会中ですが、脱毛サロンを利用しているA子にブラジリアンワックスでのアンダー処理についてアンケートをお願いしてみました♪

是非参考にしてくださいね!
ではここで脱毛サロン派のA子ちゃんのアンケートお見せしちゃいます♪

※痛みなどは個人差があります
回答者:脱毛サロンでVIO処理をしているA子
B子さん画像

1.まずみんなが気になる痛みについて
最初は特に痛いです~。でも瞬間的なものなので慣れます。まとめて短時間ですむので我慢できる範囲です♪特にVの先端が一番痛いかな?でも逆にIOはね、まったく痛くないから不思議~。ワックスが温かいから逆に気持ちいい(笑)

2.前に準備しておくこと、持参するものはある?
短すぎると処理できないので、1センチ以上伸ばしておくこと。持参物はお店が全部やってくれるのでないよ。

3.短いと施術できない?
サロンによって求める長さは違うけど、短いとできません。

4.どれくらい長持ちするの?
1ヶ月は大丈夫だよ(^^)

5.何が一番つらい?(複数回答可)
慣れるまではちょっと痛いこと。
自己処理は痛いのに抜けてないと泣きたくなるから。サロンでもね、施術者の技術が低いと無駄に痛くて頭にくる。

6.始めたきっかけは?
剃るよりも、つるつる感が欲しくて。あとやっぱり下着のおしゃれが楽しみたくて。

7.自分でやる時に注意すること(やってないなら空白)
■ワックスの固さに気をつける
■夏場は汗で滑るのでパウダーを使う
でも自己処理は出血の処理とか、衛生的にも怖いからあんまりやらない方がいいと思う♪

8.脱毛専門店でやってもらう理由は?
短い時間で、プロが確実に処理してくれる!

9.脱毛サロンを使ったほうがいい点と、逆にデメリットは?
■メリットは?
短い時間でしっかり抜けるし、大切な後処理(沈静)もしてくれる。
■デメリットは?
ある程度長さがないとならないので、伸ばしている途中がいやかな…中途半端な長さのときに彼氏には見られたくないし(笑)
私は慣れているけど、一般的には恥ずかしいというのもデメリットかな?
同性としてやさしく接してくれるので、一度行くと安心するはず。

ということでワタシもA子の意見には賛成の「脱毛サロン派」です。
初めての方でも安心して利用できるオススメサロンをいくつかご紹介しますので、ぜひご参考にどうぞ!
ワタシやA子が通っている脱毛サロンも入ってますよ♪

  • ミュゼ
    美容効果に優れたジェルを使用した脱毛方法により、美肌に効果が期待できます。安定した照射により少ない痛みで脱毛ができるのも嬉しいポイント。また、分かりやすい料金体制も初心者に分かりやすくて○
  • 銀座カラー
    最新の脱毛器を導入している銀座カラーは、ムダ毛に直接ライトを照射。痛みが少ないだけでなく照射範囲が広いので、施術時間が短いのが魅力的です。さらに、予約が取りやすい環境なので気軽に利用できるのが良いですね。
  • KIREIMO
    KIREIMOでは、国産の最先端のマシンを採用しているので、痛みが少ない施術を可能としています。社内認定の施術士による施術は、1か所1か所丁寧に施術を行ってくれるので安心感があります。

ブラジリアンワックスVIO脱毛体験談~ワタシの周りお友達!あり得ないほど笑える実話!

さてこのコーナーではワタシのお友達のアンダーヘア脱毛に関する実話をまとめてみました。マンガのようなお話しかも知れませんが全てガチな事実です♪

ブラジリアンワックスがそこまで痛いわけではありませんし(笑)色んな趣味の友人もいます。ちゃんとした技術を持ったサロンならこんな悲劇は起きなかったはず♪

■とある歯科女医の場合
「ブラジリアンワックスが痛いと思い込み、サロンに無断で麻酔を持ち込み…そしてトイレでの悲劇」

歯科医の話トップ画像
もうワタシとは個人的にお付き合いの長いとある歯科医のお話しです。

彼女は以前からVIO処理には興味は持っていたのですが、ワタシの勧めもあってとうとう脱毛サロンでブラジリアンワックスに初挑戦することに!

紹介した脱毛サロンはワタシも通っていたお店でしたので、何も心配していなかったのですが…
翌日彼女の話を聞いてあきれてしまいました!「ドクターとしてどうよっ?」って思いましたが、もう笑うしかありません♪

なんと彼女、「痛い」という先入観から、勝手に「麻酔薬」持参でサロンへ行ったそうです。(施術前にトイレでVのあたりを局部麻酔したおバカドクターです)

おかげで痛みは全くなかったそうですが(当たり前でしょっ!)、なんせ麻酔でデリケートゾーンが麻痺していることを忘れてトイレに入ってしまい…ここからはご想像にお任せします。
ちゃんと彼女がお店のトイレを掃除したかどうかだけが心配なワタシでしたw

■とある銀行員の友人
「アンダーヘア脱毛のきっかけは彼氏の趣味?女子力には興味のない友人が永久脱毛したワケ」

銀行員の話トップ画像
アンダーヘアのお手入れはデリケートゾーンをいつも清潔に保つ、という面からもオススメですが、きっかけは人それぞれ…そんなお話しです。

見た目も地味、高校からのワタシの同級生のS子ちゃんはとっても真面目なお友達でした。そんな彼女からいきなり「脱毛サロンを紹介して!」といわれ、逆に心配したワタシでした。

よくよく話をきいてみると、新しい彼氏がツルツルな子が好きらしく決断したようです。まあ友人の彼氏のことにまで関わりたくなかったワタシでしたので、オススメ脱毛サロンをちゃんと紹介しましたよ(笑)

きっかけは何でもかまいませんが、アンダーヘア脱毛友達が増えて嬉しかったですね♪

■他店舗に頼まれて実習モデルになったエステサロンオーナーの場合
「痛みに耐えられなくて途中で放棄…ハート型が半面残って旦那に笑われたC子」

実習モデルになったエステサロンオーナーの話トップ画像
個人経営のとあるエステサロンオーナーのC子の笑うしかないアンダーヘア脱毛体験です。もともと頼まれると断れないお姉さんなC子は、友人の脱毛サロンの研修モデルを頼まれたそうです。

ご主人とはラブラブなC子、どうせならアンダーヘアを「?ハート型」にしてみようと思ったのが悲劇の始まりでした…

ブラジリアンワックスでのアンダー処理の場合、サロン施術者のスキルによって痛みは全然違ってきます。

初体験なのに、実習生のモニターを引き受けたC子でしたが、結局最後まで痛みをガマンできずに泣きながらのギブアップ…

キレイなハート型のアンダーヘアになるはずが、片面だけのヘンテコハートのまま帰ったそうです。ご主人には大笑いされてさらに凹んだC子でした。話をきいたワタシは笑いをこらえるのに必死!
C子にすれば慰めて欲しかったのでしょうね♪

ワックス施術はやはり技術のある脱毛サロンで受けたいものです。

やはりアンダーの脱毛は信頼のできる専門サロンを利用したほうがいい、と思わせるようなお話しですね。

下半身脱毛でも専門店ならブラジリアンワックスに限らず、レーザーなどによる永久脱毛も選ぶことができます。

どんなお店がオススメなのか、と迷っている方にFUJICOが選んだ脱毛サロンをいくつかご紹介しますね♪

  • 銀座カラー
    ムダ毛に直接ライトを照射する脱毛方法なので、痛みが少ないのが魅力的な銀座カラー。1回の照射範囲が広いので、施術時間が短い点もポイント。万が一痛かった場合でもあっと言う間に施術が完了しますよ。
  • ジェイエステ
    創業38年をほこるジェイエステは、今まで培ってきたノウハウを活かして脱毛してくれるので、脱毛に不安を持っている方にもおすすめです。また、スライドショット脱毛器を採用しており、施術時間が短いのも特徴です。
  • KIREIMO
    冷却ジェルを使わないKIREIMOではジェルを使わない分、痛みに対する不安がありますが、国産の最先端のマシンを採用しているので痛みが少ない脱毛が可能です。施術士による丁寧な脱毛もKIREIMOの魅力の一つですね。

FUJICOが教えるアンダーヘア処理の正しい知識と注意点

最近では美意識の高い女子が多くなり、アンダーヘアの脱毛を行う方も増えてきましたね♪
それでもまだまだ欧米ほどには「常識」とはなっていないアンダーヘアの処理ですが、デリケートな部分だけになかなか人には相談できないものです。

特に、体毛が黒くて濃いワタシたち日本人女子は処理には注意が必要です。デリケートゾーンは肌も敏感な部分ですので、間違った処理をしてしまうと肌荒れや黒ずみの原因になってしまいます…。

アンダーヘアの処理は、大きく分けると自宅などで行うセルフ脱毛と、脱毛サロンやクリニックで行う方法になります。どちらのVIO処理にもイロイロな方法や種類があり、それぞれにメリットやデメリットがあります。

セルフ処理 アンダーヘアVIOライン脱毛の種類と注意したい肌トラブル

まずはセルフ処理の種類と注意点から見ていきましょう。
事前にしっかりと安全な処理方法を理解しておきましょうね!
セルフで一番怖いのは、何と言ってもお肌のトラブル…

デリケートなアンダーヘアの部分ですのが、たとえば自己処理で一番多いのが肌のブツブツです。これは「埋没毛」と言って、毛が皮膚の外にでられずに起きてしまうトラブルになります。
アンダーヘアの処理をセルフで行う場合、ついコストや手軽さを先に考えてしまいがちです。あなたに一番適した方法を選ぶようにしましょう。

お手軽なカミソリやシェーバーは肌への負担に気をつけましょう

多くの女子が利用されているのがカミソリシェーバーによる方法でしょう。腕などの産毛なら問題ありませんが、アンダーヘアの場合には注意してケアを行う必要があります。

◇まずはメリットから見ましょう

  • コスト的に一番もお手軽
  • カンタンなので気が向いたときに処理できる
  • 広い範囲の処理が可能

◇デメリット
カミソリなどでの処理は頻繁に行わなくてはなりません。剃る回数が増えれば増えるほど、肌そのものへの負担は大きくなってしまいます。
それ以外にも

  • 剃りすぎると角質まではがしてしまうキケンがある
  • すぐに伸びてくるのでチクチクする
  • 敏感肌の女性の場合、カミソリ負けをする場合がある
  • 色素沈着などのトラブルが起きる場合がある

このようにお手軽感は強いカミソリやシェーバーですが、アンダーヘア処理の際には気をつけたいポイントがいくつかありますね♪

ヒートカッターは長さの調整がしやすいのでセルフではオススメ

アンダーのセルフ処理で一番肌への負担が少ないのがヒートカッターと呼ばれる、熱線でカットする器具です。セルフ処理を行っている方はご存かも知れませんね♪

カッターにはイロンな種類がありますが、くし型のものが主流です。
ヒートカッターのイメージ

◇メリット

  • アンダーヘアのボサボサ感から開放される
  • 毛先が丸くなるのでチクチクした感じがなく下着から飛び出しにくい
  • 処理がカンタンで肌への負担がない

◇デメリット

  • あくまで一時的な処理なのでアンダーヘアそのものを処理できない
  • 焼いて処理するのでニオイがする
  • 電池の消耗が早いので、こまめにかえる必要がある

ワタシ自身も以前はこればかり使っていましたが、やはりデリケートゾーンですのでセルフでは肌トラブルが一番の敵ですね♪

初心者でもツルツル脱毛ができるセルフのワックス処理はメリットが多い

毛根ごと抜いてしまうブラジリアンワックスは、特にアンダーの「脱毛」という効果から言えばVIOには適しています。

最初からサロンでの施術に抵抗がある方は、まずはセルフでトライしてみるものいいでしょう。
ただセルフで行う場合は、ある程度の慣れと、肌ダメージのケアだけは知っておくのは大切ですよ♪

◇メリット

  • 脱毛サロンはまだ恥ずかしいという方には向いている
  • 一度に広い範囲の処理が可能
  • 月に一度程度の処理で済む

◇デメリット

  • 毛を一気に引き抜くので痛みや肌へのダメージはある
  • 短いと処理できない

私自身サロンに通うまではブラジリアンワックスでセルフ脱毛をやっていました♪
コスト面と、慣れるということで特にアンダーヘアー脱毛デビューにはオススメです。
人に見られずに処理できるますので、抵抗がなくていいと思います!

まめにケアする必要もなく、キレイなVIOラインが維持できるワックス脱毛は、セルフでは一番の仕上がりが期待できちゃいます♪

ここではワタシが過去に使ってみて、良かったなと思う商品をいくつかご紹介しましょうね。
アンダーヘア脱毛初心者から、プロ並の仕上がりを求める方でも使える商品をラインアップしてみました。

又それぞれ商品ごとの特徴もまとめていますので、是非あなたに向いているブラジリアンワックスを見つけてるご参考にしてくださいね!

1.セルフワックス脱毛デビューにオススメな「肌にやさしい」ブラビアンカシュガーワックス

やはり初心者の方が一番気がかりなのは肌へのダメージでしょう。

この商品のオススメポイントは、水溶性でお肌にやさしい「ソフト」シュガーワックスだということです。

肌への刺激を考えてヒアルロン酸やコラーゲンなどを多く配合されていますので、どなたでも安全に使っていただけます。

ワタシ自身体毛は薄く、敏感肌ですので最初は不安でしたが、いざ使ってみると何のトラブルもなく脱毛できちゃいました。

お試しコースもありますので、これからアンダーヘア脱毛デビューされる方にはやさしいワックスです。
⇒ 安全に使えるブラビアンカシュガーワックスを試してみる

2.まずはコスパから、そしてVIO以外にもセルフで全身まで、そんなあなたにはシェリークリア

ワタシがセルフで、初めて全身脱毛にチャレンジしたのが、このシェリークリアというブラジリアンワックスでした。

何と言っても圧倒的なコストパーフォマンスで、財布に優しいのは女子には魅力♪最近ではSNSや多くの女性誌などでも注目されていますが、それも納得です。

古い角質も取り除いてくれますので、肌がワントーン明るくなった感じがしました。もちろんお肌を守るヒアルトン酸や抑毛効果が期待できる成分も含まれています。

ワックスデビュー後に、他の部位も気になる方にはとってもオススメな商品ですよ♪
⇒ 気になる部位にシェリークリアを試してみる

3.サロンに近い仕上がり、ワンランク上のキレイを求めるあなたにオススメの「アンジェリカワックス」

セルフでのアンダーヘア処理も、ある程度慣れてくると、誰もが「より美しい」仕上がりにこだわるようになります。

ワタシも同じでした。できれば国産でカラダにやさしい無添加、さらにアンダーの処理に向いているものを探していたときに出会ったのがこの商品でした。

この商品のこだわりポイントは「プロ仕様のワックスで圧倒的にきれいな仕上がり」という点です。
ワタシもある程度セルフでのアンダーヘアー処理は慣れてきましたので、より「キレイな仕上がり」が期待できるワックスを探していて出会ったのがこの「アンジェリカワックス」でした!

やはり原材料へのこだわりはワタシ達女子にはありがたいですよね。よりキレイを求めるあなたには、オススメできるワックスです。
⇒ キレイにこだわる方におすすめのアンジェリカワックス

脱毛クリームはアンダーなどの硬い毛にはあまり向いていないかも

女性なら誰もがご存知の脱毛クリームです。お手軽感から利用者も多いかもしれませんね?
使い方はカンタンで、脱毛したい部分にムース状の除毛剤を塗って洗い流すだけです♪
ではどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?

◇メリット

  • 一度に処理できる範囲が広いのでお手軽
  • カミソリのように剃ったりしないので、デリケートゾーンに切り傷を作らない
  • ただ塗るだけなので誰にでも使える

◇デメリット

  • 敏感肌の方の場合、薬剤でかぶれ、アレルギーをおこす場合がある
  • 表面の処理を一時的に行うだけなので、すぐに生えてきてしまう
  • 刺激が強いので、粘膜部分には基本的には使えない

アンダーのようなデリケートな部分にはあまり向いていないかもしれませんが、腕などの産毛であれば問題はないでしょう♪

このようにセルフで行うアンダーヘア脱毛にもイロンな方法や種類があります♪
あなたの毛の質や肌質に合わせたものを選ぶようにしましょうね!

これ以外にも最近ではたくさんの脱毛器具や商品が販売されていますので、FUJICOオススメをいくつかご紹介しますね♪

  • ケノン
    自宅で簡単に脱毛ができる手軽さと満足度の高さなど、いま話題沸騰中の脱毛器と言えばケノン!用途に応じて選べるカートリッジ、広い照射範囲、コスパの安さなど、従来の脱毛器にはない魅力的なポイントが沢山あって人気の高さに頷けます。
  • NOISU
    化粧ノリが悪くなったなと思ったら顔に産毛が…!そんな時はNOISUで手軽に産毛の処理ができます。小豆粒くらいの量をさっと塗るだけなのでとても簡単!さらに、脱毛サロンで注目される成分を配合しているので美肌効果にも期待ができるスグレモノですよ。

キレイな仕上がりと肌への負担が少ない脱毛サロンやクリニックでのアンダーヘア処理

コスト面からはセルフよりかかってしまいますが、やはりデリケートゾーンのお肌は敏感です。
特にアンダーヘアの場合は衛生面や仕上がり、安全性と見た目では専門サロンやクリニックでの処理が一番オススメになります♪

ブラジリアンワックス以外にもレーザーや光脱毛など、さまざまな処理方法がありますのでそれぞれのメリットや注意点をご紹介しましょう。

光脱毛でのアンダーヘア処理の特徴

エステサロンや脱毛サロンで施術を受けることができます。デリケートゾーンは特に肌が敏感ですので、皮膚へのダメージに気を使いたい方にはオススメな方法です。

◇光脱毛のメリット

  • セルフでは処理しにくいIOラインなどもキレイに処理してくれる
  • 痛みに弱い方でもほとんど意識する必要がない(個人差はあります)
  • 皮膚へのダメージが最小限に抑えられる

◇デメリット

  • レーザーと比べると毛の再生が早いので通う頻度は多くなる

光脱毛に関して言えば、ほとんどデメリットは少ないといえるでしょう。その分まめに通う必要はありますのが、「肌へのダメージ」を一番に気にされる方や敏感肌の方には一番やさしい方法でしょう♪

人気のレーザー脱毛でのアンダーヘア処理

美容皮膚科などクリニックなどで行われることが多いレーザー脱毛です。永久脱毛に近い効果が期待できますので、一気に処理したい方には一番オススメなアンダーの処理方法ですね♪
では具体的にどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

◇レーザー脱毛のメリット

  • 個人差はありますがほぼ永久に生えてこない
  • デリケートゾーンの衛生面が一番すぐれている
  • レーザーはアンダーヘアのメラニン色素だけにしか反応しない特徴から、皮膚ダメージの心配がない
  • セルフでは処理できない部分も確実にできる

◇デメリット

  • アンダーヘアの毛の太さは個人差がありますが、濃いと痛みが強い
  • コストがかかってしまう

一気に処理ができるとはいえ、一回で全てが終わるわけではありません。数ヶ月ごとに3~6回ほどは通う必要はあります。

それでも一生つるつる感のあるデリケートゾーンで衛生的にいたい人にはオススメなアンダー処理です♪

まとめ それぞれのアンダーヘア脱毛の特徴を知って、あなたに適した処理方法を選びましょう!

今日はブラジリアンワックスを中心にいろんなアンダーヘア処理についてご説明しました。このように一口にアンダーヘアやVIOラインといっても、とってもたくさんの処理方法があります。

特徴やメリットもそれぞれ異なりますので、あなたの目的に合わせた選び方をしましょう。またこれまでアンダーヘアのお手入れには無頓着だった方も、処理しておくメリットもご理解いただけたと思います。

どうしてもVIOラインのお手入れ、というと、カタチを整えたり、下着や水着からはみ出さない…美意識や女子力の高い女子だけのものと考えがちです。

ワタシがアンダーヘア処理未経験の女性にもオススメするのは、特にデリケートゾーンの衛生面からです!清潔で快適な毎日を過ごすためにも、ぜひ一度お手入れしてみてはいかがでしょうか?

お店に行くハードルが高い方は、最初はセルフでも構いません。でもその場合は注意点もしっかり理解してくださいね!

最後にワタシのオススメのクリニックやサロンをご紹介しますね!興味のある方はぜひ一度問い合わせてみてください。ではまた!!

  • ジェイエステ
    ジェイエステの魅力は、やはり創業38年の老舗と言う事もあり、高い技術や痒い所に手が届くような顧客に合わせた料金プランですね。脱毛にはスライドショット脱毛器を使用するので、施術時間が短くて忙しい時には非常に助かります。
  • KIREIMO
    KIREIMOでは冷却ジェルを使わないので、痛くないか不安になってしまいますが、流石最新の脱毛マシンを採用している事もあり、痛みは少ないです。ジェル特有の不快感がないので、それが苦手な人にはおすすめですね。
  • 銀座カラー
    銀座カラーの脱毛器は、ムダ毛に直接ライトを照射するタイプなので痛みが少ないのがポイント。また、照射範囲が広く短い時間で施術ができますよ。施術後のアフターケアで塗布するローションでお肌もケアしてくれます。