「ブラウンシルクエキスパート」は新技術搭載の脱毛器、肌の色で出力自動調整


ブラウンシルクエキスパートを販売している会社は家電メーカーのブラウンで、特にメンズの電動シェーバーが人気となっておりパナソニックやフィリップスと並ぶ3大メーカーの1つとされています。

ムダ毛や肌についてのノウハウは確かなもので、家庭用脱毛器にもしっかりと活かされています。

ブラウンシルクエキスパートの値段は30,000円から。家庭用脱毛器としては低価格で高機能

ブラウンシルクエキスパートは公式サイトでは販売されておらず、各通販サイトで買えます。
価格はバラつきがあるものの、最安価は30,000円からです。

2017年7月時点での最新モデルはBD-5003です。
買う時期でマイナーチェンジがされている場合がありますが、大まかな性能には大差ありません。

数値が3000番台になると型落ちになり、スペックと価格は多少落ちる場合があります。
家庭用脱毛器としては低価格~中価格帯ですが、その割に性能がとても高いことから、誰にでもおすすめできる製品の1つです。

5つの視点で見るブラウンシルクエキスパートの使いやすさ

ブラウンシルクエキスパートがどのようなスペックなのかをご紹介します。
光を用いた脱毛方式で、ネット上の口コミでも「ムダ毛が少なくなった」という喜びの声が見られます。

それ以外にも様々な機能性があり、脱毛器のなかでもかなり使いやすいと言えます。

独自の機能、自動調整システムで敏感肌の方でも安全脱毛

ブラウンシルクエキスパートの大きな特徴とも言えるものが、フラッシュ自動調整システムです。
これはセンサーで、フラッシュ出力を肌の色ごとにオートで調整します。

センサーを搭載している機器自体は他にもありますが、それらはあくまでも安全措置として肌に悪影響を及ぼすところで照射されないようにする程度の機能でした。
部位ごとに最適な出力で照射するという目的で使われているのは、ブラウンシルクエキスパートが初めてです。

このセンサーを活用した3つのモードが次になります。

◆連続フラッシュ
ボタンを押し続けている間、連続で光が照射される最もスピーディーで脱毛力の高いモードです。

◆やわらかフラッシュ
センサーによる自動調整システムを使って、肌色に合わせた光を照射していきます。
初めて使う時や肌ダメージが恐い時、デリケートゾーンをケアする時などに安心して使えるモードです。

◆超やわらかフラッシュ
自動調整システムを使わず、出力を最弱にして照射します。
敏感肌の方だけでなく、ムダ毛が少なくなってきて現状維持したい時にも使います。

また、ブラウンシルクエキスパートは「医療機関でテスト済み」安全性の高さがアピールされています。
他の機器が危険というわけではありませんが、太鼓判が押されているのといないのでは安心感が違いますね。

ハイスピードな照射で狭い部位ならあっという間にケア、ただし広い部位は少し苦手

照射スピードは0.9~1.9秒とされており、他のメーカーは最短でも約2秒ほどであることがほとんどで、かなり早いことが分かります。
一方、照射範囲は幅が3.0cmの長方形型です。

これは少し狭めで、公式では「顔などの細かい部位に最適」と書かれてはいますが、反対に広い範囲でのケアには向いてはいないということでもあります。

使いやすく洗練されたデザインは50年間のノウハウによるもの

ブラウンシルクエキスパートはハンディーだけの一体型で、重さは350gほどで、業界全体で見れば標準程度です。
しかし、人間工学に基づいて作られており、とても使いやすいことで評判です。

カートリッジがなく使い捨てだが、30万発なら十分全身脱毛できる

公式では「カードリッジが必要なく追加コストが掛からない」と記載されており、つまりは「打ち終わったら使い捨て」ということになります。
この手の製品はコストパフォーマンスが気になるところですよね。

ブラウンシルクエキスパートは、最新機種なら30万回の照射が可能です。
全身をケアした場合、最初こそ1週間に1回、数百発ずつ打たなければなりませんが数ヶ月経ってムダ毛が減り、1ヶ月に1回と劇的に回数が減るため消費量が一気に減ります。

公式サイトによると、「全身のお手入れなら13年間、部分のお手入れなら35年間使える」とのことです。
まとめると非カートリッジ式にしては、コストパフォーマンスはかなり良いと言えるでしょう。

機器はコード式のみ、充電式は販売されておらず携帯性はない

機器はコード式で、電源がないところでは使えません。
ケアしている最中に充電を気にする必要はありませんが携帯できないので、この点は好みが分かれるところですね。

ブラウンシルクエキスパートで脱毛するなら、まずは3ヶ月使え!

ブラウンシルクエキスパートの使い方をご紹介します。
使用前は、かならずシェービングして除毛しておきます。

これを怠ると、熱で溶けたムダ毛が機器にくっついてしまうので注意が必要です。
また照射時、サロンでよく使われるようなジェルなどは必要ありません。

公式によると、使用3ヶ月の時点で94%の方が効果を実感しており、購入後90日間の全額保証が付いているのでまずは3ヶ月続けることをオススメします。

最初は1週間に1度のペースでケアし、ムダ毛が少なくなってきたら1ヶ月に1回程度とペースを落として現状維持していくといいでしょう。

まとめ、ブラウンシルクエキスパートはこんな方におすすめ!

ブラウンシルクエキスパートは低価格・高機能で、どのような方でも失敗しにくい家庭用脱毛器だと言えます。おすすめしたい方は次の通りです。

○高級品には手が出しにくい方
最高級品が60,000円近くになることを考えると、家庭用脱毛器としてはそれなりにリーズナブルです。
しかし、安くてもしっかりと効果が得られるという点がこの機種の良さです。

○火傷などの肌トラブルが恐い方
家庭用脱毛器は高出力の光を肌に当てるということから、肌トラブルのリスクが常につきまといます。
特に、「早く成果を出そう」という思いから出力を強くし過ぎてしまう方が少なくありません。

自動調整機能の他、やわらかフラッシュモードが付いているため、それらのリスクを最小限に抑えられることでしょう。

○特に細かい部位をケアしたい
狭めの照射口と早い照射スピードから、特に腋の下など細かな部分のケアに向いています。
ただし、けっして脚などの広い部位が苦手というわけではありません。

反対に、おすすめできない方は次の通りです。

×大人数で共有する
30万発という照射回数ではありますが、家族全員で全身脱毛などといった多人数との共有になると不安が残ります。
全員が同じところに肌を当てるということから、衛生面でも問題ですので、カートリッジ式のほうが良いでしょう。

×最高の脱毛器が欲しい
スペックが低いわけではありませんが、口コミの数から言ってもやはり最高級品には劣る部分があります。
高機能ではありますが、本当に満足できるかどうかはよく比較・検討したいところです。

しかし、これらはあくまでも「もしかしたら他にもっと良い機種があるかも?」と言ったもので、「絶対におすすめできない!」というものではありません。
口コミでも評判が高く、どのような方にとっても優れた機種だと言えるでしょう。