脱毛サロン・クリニックの支払い方法!月額?ローン?一括?都度払い?

ローン払いをする

脱毛サロンやクリニックへの支払い方法には、主に4つの方法があります。
1つ目は毎月一定額を支払う月額制。2つ目は分割で支払うローン。3つ目は契約時に全額支払う一括払い。
4つ目は施術を受けるごとに支払う都度払いです。それぞれのメリットとデメリットを見ていきましょう。

月額制脱毛を考えてる人必見!行かない月の支払いについて必ず確認

月額制は毎月決まった額をサロンに支払う方法です。例えば全身脱毛の場合、施術する部位が多いので一括払いだと数十万単位になる事もあります。

しかし、月額制であれば毎月の金額が決まっているため金銭的な負担が少ない上、分割払いのように金利手数料がかからないというメリットがあります。

しかしデメリットとして、サロンに行かない月も支払いが発生するというケースがあります。施術を受けないのにお金を払うのはもったいないですよね。

月額制で契約するのであれば、行かない月の支払いについて契約前に必ず確認しましょう。

ローンは金利手数料がかかるケースも

loan
ローンは、施術にかかる料金を分割で支払う方法で、「分割払い」とも呼ばれます。回数によっては月額制よりも安く通えるというメリットがあります。

一括払いのようにある程度まとまった金額を用意する必要がないので、脱毛を考えている人にとっては気軽に始められる仕組みです。

サロンでローンでの支払いを選ぶと、脱毛サロンが提携しているローン会社との間でローン契約を結びます。

そのためサロンに支払われる施術料の他に、ローン会社に対して金利手数料を支払う事になります。
しかし、サロンによっては金利手数料がかからないところもあるので、サロンを決める際に参考にするといいでしょう。

脱毛の一括払いは契約時に大金が必要

一括払いの大きなメリットは、ローンのように金利手数料が一切かからない事です。脱毛は最短でも1年、最長で3年は通う必要があります。

長期間にわたって、契約金とは別に金利手数料を払い続けるのはもったいないですよね。
その代わり一括払いは数十万単位の大金を契約のときに支払う事になるので、金銭的に余裕がない人にとってはデメリットと言えます。

コースに縛られない脱毛の都度払いは割高になるケースも

最近では、施術を受けたときに支払う「都度払い」が増えています。例えば、月額制や一括払いだと忙しくてサロンに行けなかった時に損をしてしまうケースがあります。

都度払いなら施術を受けたときに支払えばいいので、忙しくてこまめに通えない人には大きなメリットです。

また学生や未成年など今はまだ安定した収入が無い人でも、単発で全身脱毛を受けたい場合に有効です。

脱毛ラボ銀座カラーは都度払いに対応しているサロンです。

デメリットとしては、脱毛にかかる金額を総額で見ると割引などが適用されないので割高になる事です。
同じ箇所の脱毛でも、コースで契約すると割引が適用されるケースがありますが、都度払いにするとその様な特典がなく支払う総額がコース料金よりも高くなる事があります。

月額制やローン、一括払いや都度払いなど、脱毛サロンやクリニックへの支払い方法にはさまざまな種類があります。

そのためサロンに通える頻度やその時に支払える金額によって、支払い方法を選ぶ事ができます。
どの方法なら自分の負担にならずに無理なく通えるか、契約の前に確認して選択しましょう。